自分のいいところをひたすら挙げて自己肯定しまくる

Pocket

こんにちは。

ブログのサブタイトルの「かるーく、ゆるーく」とはかけ離れた記事の内容が多くなってきて困惑中・・・

朝起きたらタイムライン上にこんなツイートがありました。

なんだか今の自分に刺さるものがありました。

なるほど、確かに。

と思う一方で、じゃあどうしたらいいんだろうと考えました。

ただ、環境を変えるのは今すぐにとはいきません。

なので、自分を無理に変えずにかつ自己否定をしない方法として、「とりあえず自己肯定をすればいいんじゃなかろうか?」と思いました。

自己肯定する方法

まず自己肯定する方法をいくつかピックアップしました。

  • ネガティブな言葉をポジティブ言葉に言い換える
  • 自分を肯定・共感してくれる人たちと付き合う(環境を変える)
  • 自分と他人を比べない
  • 自分の心を解放する
  • 小さな成功体験を積み上げる
  • 自分を客観的に見て自分自身をよく知る
  • 自分で自分を褒めてあげる、自分のいいところを挙げる
  • 完璧主義を捨てる

他にも、方法はあると思いますがざっと調べてみるとこんな感じでした。

「完璧主義を捨てる」や「自分を客観的に見て自分自身をよく知る」はマインド的な話で今すぐどうにかなるものではなくて、少しづつ自分の中に取り入れていくものだと思うので、手っ取り早いところで「自分のいいところを挙げる」を実践してみました。

私のいいところ

正直、これは違うだろうってところは多々あってツッコミどころ満載でしょうが、とりあえず列挙しまっくていきます。あと中々出てこないので、自分の悪いところもひっくり返して無理やりいいところにしました。

  1. 人の悪口を言わない
  2. 誰に対しても偉そうにしない
  3. 我慢強い
  4. 嘘がつけない
  5. 手先が割と器用
  6. 純粋
  7. 人がやりたがらないことをできる
  8. 温和
  9. すぐハマれる
  10. 自由奔放
  11. 一人でも平気
  12. 他人のいいところを見つけられる
  13. 食べ物を残さない
  14. 背が高い
  15. 身体が丈夫
  16. 永遠と人の話を聞ける
  17. 自転車のパンク修理が出来る
  18. アウトドアが出来る
  19. 物持ちがいい
  20. 酒の席でも羽目を外さない
  21. 47都道府県のことを話せる
  22. 早起き
  23. ・・・・・

期限はないので少しずつやっていきます

本当は100個挙げたかったのですが、無理です。

22個書いた中でも意味不明なのが満載です・・・

ああ、ヤバい、自己否定しそうになってる・・・

ええと、ええと

でもね

期限は死ぬまであるので!

少しずつ増やして書き足していきます、一歩踏み出した私は偉いぞ!

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする